都築の杜、ものをつくる愉しみをともに。

DSC02402

塩原 直子

Rakuda工房・木工作家

毎日の生活の中で使いこんでいくほどに味わいが出る。手に触れるほどに艶が増す。
木のもつ素材の味わいを生かした、さわり心地のよい作品作りをしています。
ブログはこちら